TAG

店舗ビジネス

  • 2021年7月23日
  • 2021年7月26日

顧客がファンになる販売員、嫌われる販売員

売れる販売員と売れない販売員の違いとは 同じ商品を扱っているのにもかかわらず売れる販売員と売れない販売員に分かれるのはなぜか? それは、接客販売のプロセスに理由があります。 売れる販売員は、接客を通して「想定外」(感動)を作り、売れない販売員は「想定 […]

  • 2021年7月16日
  • 2021年7月29日

付属品を売って利益率を高めたい経営者、売りたくない販売員

メインの商品の利益率が低いから付属品で粗利を稼ぎたいのにうまくいかない理由 経営者は算盤で意思決定をし、販売員は感情で意思決定をする。 これは私がこれまで様々な企業に訪問をして実感している現場と本部の乖離現象を示した一文です。 客単価を上げて利益率を […]

  • 2021年7月13日
  • 2021年7月29日

販売促進の企画がうまい店、下手な店の違い

店舗に来店する”強い”理由を作れない店は潰れる 欲しい商品を買うのであればもう店頭で買う必要はありません。 私も自粛期間中は外を散歩するぐらいで、日用品もネットスーパーとアマゾン、美味しいお肉を食べるなら楽天で済ませていました。 なんと店舗コンサルタ […]

  • 2021年7月12日
  • 2021年7月29日

競合店を見過ぎない、顧客を見ることの重要性

ライバル企業が出店してきても気にしなくて良い理由 ライバル企業が出店してくると既存店はもうピリピリします。 私は仕事柄競争が激しいエリアでのコンサルティングが多いため従業員のピリピリの中放り込まれることが多いです。(これ本当に毎回辛い) ライバルが出 […]

  • 2021年7月3日
  • 2021年7月29日

集客は「集める」から「集まる」、さらにその先へ

「顧客を集める」から「集まる」店を設計する 新規集客といえば、広告。 まだまだ広告業界でもお客様をあの手この手使って集めようとしていますが、残念ながら年々顧客の獲得コストが高まり続けています。 中には、超低単価で獲得できている、という企業(店舗)もあ […]

  • 2021年6月30日
  • 2021年7月29日

販促企画は企画会議で1ヶ月分決める

販促会議と販促準備は絶対に同時並行で取り組まない 店内の販売促進の企画は顧客の来店頻度を上げる、客単価を向上するために欠かせません。 常にお客様にとって魅力的な企画を用意して、飽きられない努力をし続けることが重要です。 以前、クライアント先で店内の販 […]

  • 2021年6月29日
  • 2021年7月26日

売上が伸びる店舗だけがやっているたった一つの習慣

売上を伸ばすために今すぐやるべきたった一つの習慣 売上を伸ばすためにやるべきことはたくさんありますが、繁盛店の取組みをいつもシンプルに分解するのが得意な私は売れている店がやっているたった一つのことを発見しました。 それが・・・来店した顧客が「小さな喜 […]

  • 2021年6月28日
  • 2021年7月29日

店舗事業が低調な時に見直すべき3つの視点

事業は必ず上下するから上下のサインを見逃すな 店舗ビジネスで私の知る限り売上が伸び続ける店舗は見たことがない。 必ずどこかで一度売上が落ちて、また伸びる、そしてまた落ちる、この繰り返しです。 売上が落ちた時に何をするのか、という動きと売り上げが上がっ […]

  • 2021年6月26日
  • 2021年7月29日

本部がガチガチに管理する店は飽きられる

視覚的違和感を作ることの重要性 今日Yahoo!ニュースに面白い記事が出た。 こういう余白を店舗に残すことが話題にもなるし、新たなお客様の獲得につながる。最高な事例だ。最初うちのクライアントかと思ったけど違った・笑 さすがトライアルさん!素晴らしい取 […]

  • 2021年6月26日
  • 2021年7月29日

グーグルマイビジネスに力を入れるのは集客だけじゃない

グーグルマイビジネスに取り組み売上利益過去最高更新 口コミ集客が見込めるからグーグルマイビジネスに取り組むというのは半分正解で半分不正解です。 私がクライアントにグーグルマイビジネスの口コミ1000件・4.9点をフルコミットしてもらっているのは口コミ […]

>【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

14年250社以上との取引で得た”愛され続ける店”の創り方を無料公開中
---こんなことが学べます---
・新規集客コストゼロ:グーグルマイビジネス口コミで集客
・離職率ゼロ:店長力高めてスタッフが辞めない組織へ
・採用コストゼロ:採用は店頭POP・店舗スタッフからの紹介
・平均客単価アップ:接客と販促を駆使して単価アップ
・リピート率アップ:顧客感動で来店頻度アップ
※期間限定企画のため突然終了することがあります

CTR IMG