CATEGORY

仕組み

  • 2021年6月17日
  • 2021年6月18日

店舗ビジネスコミュニティ「成田FC」クラブ発足しました

グーグルマイビジネス 口コミ1000件・平均4.9点を目指すコミュニティ こんにちは、成田直人です。この度、15年間の店舗コンサルタントの経験を完全公開するコミュニティを発足しました。 その名も「成田FC」です。(サッカークラブじゃないからね)FCは […]

  • 2021年6月12日
  • 2021年6月12日

年商100億円店舗経営者と1000億円店舗経営者の「感度」の違い

店舗ビジネス経営者の多くは日常を無駄にしている 店舗ビジネス経営者と普段から一緒に行動することが多い私ですが、どの経営者も出会った当初は「感度が低い」といつも言います。 その感度が低いと思うシチュエーションは食事です。たいてい近所の飲食店や近くの商業 […]

  • 2021年6月12日

売上と利益を最優先すると組織が弱体化する理由

人材の成長が先か、企業の成長が先か、後者は成功しない 売上と利益を最優先にビジネスを組んでしまうと大変なことになります。 これは当社に相談に来てくださった経営者から話を伺ったのですが、経営状況がよかったのにここ3年くらいで一気に悪化したというではあり […]

  • 2021年6月8日
  • 2021年6月8日

顧客のストレスを解消する仕組みは早急に構築しよう

顧客満足度を高めるために必要な仕組みづくり 顧客満足度を高めるためにどの企業もさまざまな研修やコンサルティングを受けています。 かくいう私もコンサルタントの一人なのですが、先日ある会社から別のコンサルタントとの契約が終了(打ち切ったのかどうかは定かで […]

  • 2021年4月16日
  • 2021年4月17日

接客販売や訪問販売はスキルよりも仕組みが重要

接客販売は個人のスキルだけが売上に反映されるわけではない 私の仕事はセールススキルアップを目的とした研修をしています。 起業当初はまさにこの研修のみで仕事をしていたのですが、経験が浅い起業当初に大きな壁にぶつかりました。それは、会社から研修を受けるよ […]

  • 2021年4月10日
  • 2021年4月10日

不完全な仕組みにすることで従業員は成長する

完璧な仕組みを最初から作ろうとすると失敗する 店舗ビジネスはシステマティックに運営する企業と、働く人で差別化を図ろうとする企業のふたつに分かれます。 ほぼ完成されたシステム業界であるコンビニエンスストアと私が働いていた店頭スタッフの販売力がウリのAB […]

  • 2021年4月1日
  • 2021年4月1日

新年度から始まる教育研修はプロに任せよう

同じ教育研修を新入社員に受けさせる価値 私のクライアントに毎年入社する新入社員に私の教育研修を受けさせる企業があります。 極めて離職率が低いと雑誌やテレビから雑誌が入るほど社内文化に定評があります。 この会社の社長によく言われるのは「成田さんの研修は […]

  • 2021年3月26日
  • 2021年4月4日

自動発注システムに加えるべき個人裁量発注とは

現場のストレスの解消と創造性を奪わない工夫が店舗ビジネスには必要 先日ある大型店舗で自動発注システムの改善について議論がありました。 素晴らしいシステムで、売れればそのまま補発と言って、規定数をキープするために自動で発注がなされます。 おそらく大手企 […]

  • 2021年3月11日
  • 2021年4月4日

報告だけの朝礼なら今すぐやめなさい

昨日の実績は100万円、今日の予算は100万円です。じゃ辞めた方が良い 朝礼や終礼も立派な勤務時間です。 以前クライアント先で朝礼と終礼に参加した時に思わず「なんのためにやってるんですか?」と聞いて凍りついたことがあります。 あなたは自店舗の朝礼をな […]

  • 2021年3月2日
  • 2021年4月4日

店内の凡ミスクレームは仕組みで解決せよ

クレームのほとんどは初動の遅さから生まれる クレームの原因となるミスは誰にでもあります。 私もABCマートやPCデポでもクレームになったことは数回あります。 たまにクレーム対応研修の依頼を受けることがあるのですが、正直クレーム対応ばかりしていても仕方 […]

>【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

14年250社以上との取引で得た”愛され続ける店”の創り方を無料公開中
---こんなことが学べます---
・新規集客コストゼロ:グーグルマイビジネス口コミで集客
・離職率ゼロ:店長力高めてスタッフが辞めない組織へ
・採用コストゼロ:採用は店頭POP・店舗スタッフからの紹介
・平均客単価アップ:接客と販促を駆使して単価アップ
・リピート率アップ:顧客感動で来店頻度アップ
※期間限定企画のため突然終了することがあります

CTR IMG