TAG

小売

  • 2021年7月27日
  • 2021年7月29日

小売店をブランディングするためのたった一つの方法

品質を高めること以外にブランディングする方法はない 先日上場を目指している小売店との打ち合わせでブランディングをテーマに議論をしました。 「今後どうブランディングをしていこうか」という問いからスタートしたのですが、私はすかさず二つの質問をしました。 […]

  • 2021年7月21日
  • 2021年7月26日

その売り方いつまで続けるんですか?

5年前と同じ売り方をしていたら結構ヤバい!? 私は仕事柄様々な業種のクライアントの売上アップ支援をしています。 特に小売業はその中でも圧倒的に市場から出遅れていると実感しています。 それこそ今回のコロナ禍で飲食店はテイクアウトを始めたり、宅配を始めた […]

  • 2021年7月20日
  • 2021年7月26日

模倣されたくなければ関係性を重視しろ!

これからの時代はセールよりも関係構築が集客の主軸になる 「安い!」が動機になるのは一部のアウトレットモールのセール以外はもう無理です。 先日のアマゾンプライムセールにもある通り激安はネットには勝てないです。 全店舗ビジネスオーナーに言いたい!「良い加 […]

  • 2021年7月19日
  • 2021年7月29日

女性誌から「ホンモノ」の売り方を学ぶ

女性誌の付録に学ぶ選んでもらう努力 早速ですが、 女性誌「付録買い」お得感人気 を読んでみてください。 この記事から学べることは実に多いです。 これまではファッション誌もトレンドの最先端を行っていたので読者は溢れるほどいました。 しかし、SNSの台頭 […]

  • 2021年7月13日
  • 2021年7月29日

販売促進の企画がうまい店、下手な店の違い

店舗に来店する”強い”理由を作れない店は潰れる 欲しい商品を買うのであればもう店頭で買う必要はありません。 私も自粛期間中は外を散歩するぐらいで、日用品もネットスーパーとアマゾン、美味しいお肉を食べるなら楽天で済ませていました。 なんと店舗コンサルタ […]

  • 2021年7月3日
  • 2021年7月29日

集客は「集める」から「集まる」、さらにその先へ

「顧客を集める」から「集まる」店を設計する 新規集客といえば、広告。 まだまだ広告業界でもお客様をあの手この手使って集めようとしていますが、残念ながら年々顧客の獲得コストが高まり続けています。 中には、超低単価で獲得できている、という企業(店舗)もあ […]

  • 2021年6月30日
  • 2021年7月26日

確実に目標予算を達成する「できない理由」潰し

コロナ禍でも過去最高売上・利益を出す店舗の特徴 目標予算を達成したい!とは全国の全店舗の店長が思っていることはなずです。 しかし、目標達成できる店舗の方が少ないですよね。 コロナ禍で来店数が少ないと会社の提示する目標予算が達成どころか大幅なマイナスで […]

  • 2021年6月30日
  • 2021年7月29日

販促企画は企画会議で1ヶ月分決める

販促会議と販促準備は絶対に同時並行で取り組まない 店内の販売促進の企画は顧客の来店頻度を上げる、客単価を向上するために欠かせません。 常にお客様にとって魅力的な企画を用意して、飽きられない努力をし続けることが重要です。 以前、クライアント先で店内の販 […]

  • 2021年6月29日
  • 2021年7月26日

売上が伸びる店舗だけがやっているたった一つの習慣

売上を伸ばすために今すぐやるべきたった一つの習慣 売上を伸ばすためにやるべきことはたくさんありますが、繁盛店の取組みをいつもシンプルに分解するのが得意な私は売れている店がやっているたった一つのことを発見しました。 それが・・・来店した顧客が「小さな喜 […]

  • 2021年6月28日
  • 2021年7月26日

なぜあの店は高いと言われるのか?

高価格帯でも繁盛する店と嫌煙される店の違いとは 最近耳にした「あの店高いよね」の一言が頭から離れなかったので私なりに「あの店高いよね」と嫌煙される店について考えてみました。 まず顧客が店舗を評価する時に、3つの視点で価値を決めています。 ①価格 ②商 […]

>【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

【限定100名】超高収益店舗を創る5STEPメルマガ

14年250社以上との取引で得た”愛され続ける店”の創り方を無料公開中
---こんなことが学べます---
・新規集客コストゼロ:グーグルマイビジネス口コミで集客
・離職率ゼロ:店長力高めてスタッフが辞めない組織へ
・採用コストゼロ:採用は店頭POP・店舗スタッフからの紹介
・平均客単価アップ:接客と販促を駆使して単価アップ
・リピート率アップ:顧客感動で来店頻度アップ
※期間限定企画のため突然終了することがあります

CTR IMG