「3つのF」起業のキッカケとなった藤村先生の新著

「3つのF」が価値になる 藤村正宏氏

藤村先生の書籍は大学生の頃に読ませていただいたのがキッカケで販売コンサルタントとしてのキャリアを歩むことになりました。

今でも感謝しかないし、何よりこれまでの書籍で受けた衝撃と同じくらいの衝撃を本書でも受けました。この本は私を知る人全員読むべき!ということで、SNSでもガンガン告知するし、当社クライアントの課題図書にも指定します。

実は3月くらいまでSNSをほとんど活用せずにクローズドに仕事を受けて12年間経営をしてきました。しかし、このままでいいのか?とふと考えたときにSNS、とりわけツイッターを手始めに始めてみようと思って再開したら「なぜ、一度でも辞めてしまったんだろう・・・」とここ数年間のノー情報配信状態に死ぬほど後悔したほどです。

今までは資本で集客ができていた時代から売る、という概念が「関係性」に変わったと本書には書いています。

ツイッターをして初めて知った「短パン社長」も「オンデーズ」もみんな藤村先生の影響を受けているというのも「すごい先生だ」と改めて実感しました。

藤村先生の本の素晴らしさは自分の理論や体験で終わらずにエクスマ塾生の実践結果を中心に紹介しているところ。

何がすごいってノウハウの再現性ですよね。多くの現場の店長は元トップ販売員やトップサーバーです。

その才能を変われて店長になった途端で失速する人が多いじゃないですか。なぜなら、ノウハウが属人的すぎるからです。

しかし、藤村先生は違います。トップマーケティングコンサルでありながらノウハウや実践が全人的に整理されているからこそ塾生が圧倒的な成果を積み上げられていることがすごすぎて言葉になりません。

これからの集客は資本(集客コストを鬼のようにかける)から

評判(SNSや口コミ)で稼ぐ時代に自社も自店もシフトする!

と決めた店舗経営者や店長は絶対に読むべきです。

もう来店する前に関係性ができている時代なんだな、って。

今までは来店してから関係性を築くのですが、来店する前の段階でSNSを通して関係構築するという発想が斬新だったし、トレンドだなと実感しました。

普段僕がクライアント先で耳にたこができるくらい言っていることも僭越ながらいくつかあったのでより現場での実践力を高めるためにも重複するけど本書は課題図書にさせていただきます。

ものの1時間程度で読めて内容が超実践的なので本を普段読み慣れていない方にもお勧めです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。